モチットコーン収穫しました。

絹糸という、トウモロコシのヒゲの部分が茶色くなり収穫時期を迎えました。
サイズは様々で、先端が膨らまないものも多いですが、比較的、害虫の被害は少ないです。去年よりは良いものがとれました。
電子レンジで6分ほど加熱して食べました。ゴールドラッシュなどと比較すると、やや皮が硬く、甘みも足りない気はしますが、スイートコーンというだけあって美味しいですし、無化学肥料、無農薬栽培なので安心して食べられます。とても満足しています。

スナップエンドウ種とりと片付け

スナップエンドウの種とりをして片付けました。マルチはそのままにしてピーマンを定植します。支柱にしていた篠竹はそのままピーマンの支柱として利用します。
ピーマンと大葉を定植しました。

石倉一本葱、定植しました。

 ジャガイモの後なので、ナス科以外の野菜を植えます。今回は石倉一本葱にしました。
 マルチをする際にサイドに植えれないかと考えました。初めてなので、うまくいくかはわかりませんが…。
自作したマルチ穴あけ器を使っています。
マルチの中にも3条で石倉一本葱を植えました。

スイートコーンの除房と雄穂切除。

 自分の身長をはるかに越える草丈となりました。雄穂もほぼ出ています。雌穂は出ているところとないところとがあります。
 この作業で私の苦手な事が2つあります。一つは花粉です。目が痒くなったりとても苦しいです。今日は花粉症の薬を忘れてきて大変でした。もう一つはマイマイガの毛虫です。無農薬栽培なので当然、虫もきます。多少、マイマイガに葉を食べられてもスイートコーンへの悪影響は少ないのですが、マイマイガのいるスイートコーンの畑に入るのは私はあまり好きではありません。ですが、美味しい無農薬のモチットコーンを食べるために頑張っています。
除房は上から2番目をとりました。3番目がある場合はのこしました
除房したベビーコーン
 茹でて頂きました。小さ過ぎると味が薄く、大き過ぎると食感が硬いので、中間の大きさが美味しかったです。

アトランティックジャイアントを定植。

麦を刈り倒して、跡地にアトランティックジャイアントを定植します。
7粒ぐらい蒔きましたが、苗に育ったのは5株でした。
穴を掘り元肥を入れて定植しました。また、その場所に目印のためアーチをさしておきました。